焼き肉は世界を救う?!

集まった誰もが温かい気持ちになり幸せになる焼肉を通じて、世界にほんの小さな幸せの種を贈ります。その種がやがて大きな木になり、美しい花を咲かせ、美味しい果実になるでしょう。
そう、焼肉は世界を救うんです!
 

過去ログページ

2012年12月06日

おいしい焼き肉の焼き方〜ホルモン編〜

horumon.jpg
さて、みんなが大好きなカルビもいいんですが、やっぱり内臓系ホルモンも食べてみたいもの。

内臓系の定番は「ホルモン」ですが、多くは小腸や大腸を意味することが多いです。
脂分も多い内臓系のおいしい焼き方ですが、まずヒダのある側を下にして、しっかり焼きます。
ここでは全体の70%程度まで火を通します。
その後、裏返し、返した後は、あまり焼かず脂を温める程度に仕上げます。
肉がそってくるので、その時は抑えましょう。

鮮度の良いお店のホルモンは、フワフワした食感がして、口の中で溶けていきます。
posted by 焼肉番長 at 17:42| Comment(1) | おいしい焼き肉の焼き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。